記事リスト

食事

食生活の改善策

玄米にはたくさんの栄養素が含まれているので健康や美容に効果的です。人気の玄米はいろいろなメーカーから発売されているので、農薬の有無や乾燥方法などに注意して選びましょう。また、銘柄や炊き方にもこだわればよりおいしく食べることが出来ます。

お米

栄養素が豊富に含まれる

年齢を重ねると体力が落ちてきて、将来の健康が心配な人が増えてきます。玄米はお米のもみ殻を取った状態なので、白米に比べるとビタミンやミネラル成分、食物繊維を豊富に含んでいます。よく噛んで食べるので、満腹感を得やすくダイエットにもお勧めです。

女性

健康によいとされるお米

玄米は食物繊維やビタミンB群などの栄養素が豊富に含まれています。体調を整えたり、便秘を改善する効果もあり、ダイエット食材としても注目されています。炊き方や食べ方を工夫することで、食べやすくなり、最大限の栄養素を摂取することができます。

ご飯

体にいい食材

玄米は美容を健康に効果があると言われています。しかし中々食べにくいということがあるので、その場合にはお米料理として使ってみるとよいでしょう。そうすることで抵抗もなく口にすることができますし、美味しく食べることができます。

食事

食事で健康になる方法

玄米は籾から籾殻を取り除いたもので、豊富な栄養素を持つ健康食材です。玄米を炊く時は炊飯器の玄米モードが便利で、土鍋などで炊く方法もあります。また、活性酸素を生成するアブシジン酸を含むので、浸水して無害化させてから炊くと良いでしょう。

食事で生活改善

お米とおにぎり

白米よりもよいもの

お米を食べる人が減ってきていると言われています。特に若い世代はお米よりもシリアルやパンを好む傾向があります。また食事そのものも回数を減らすという人がいます。女性の中には朝はスムージーのみで済ませると言う人もいます。そうなるとお米を食べる機会が減ってしまいます。白米はカロリーもかなりあるので、避けたいと考える傾向があるようです。そこでよりお米を食べてもらいたいという希望もあり、玄米の健康効果を宣伝するようになりました。テレビなどでも特集が組まれることがあります。100%玄米ではなくても白米に混ぜるだけでも十分効果を得ることができます。出来れば100%玄米が好ましいですが、ニオイや食感に苦手意識があるという人もいます。白米になれてしまっていると、玄米に違和感が出てしまうということもあるでしょう。玄米は白米よりもカロリーが低いですし、よく噛んで食べなければいけません。満腹感を感じるまでの時間が白米よりも短いということがあります。そうすると自然と食べすぎをストップしてくれます。また食物繊維も豊富なので、ダイエットに適した食材ということができます。今は炊飯器でも簡単に炊くことが出来るようになっているので、より食べる機会も増えるようになりました。糖尿病などの疾患を抱えている人もカロリーを抑えることが出来るということがあるので、積極的に摂取をするような人も多いです。美容と健康を考えているのであれば、お米を食べるという選択をしてみるとよいでしょう。